駐車場 経営 初期費用

MENU

駐車場経営の初期費用はいくら?

駐車場 経営 初期費用

 

駐車場経営をしたいと思っても、初期費用がない!土地がない!だから始められない。

 

と考える人も多いのではないでしょうか。
しかし、駐車場経営は初期費ゼロでも土地なしでもできるんです。

 

ここではそんな状態でどうして可能なのかという
ロジックを紐解いていきたいと思います(*^^*)

 

 

駐車場経営は初期費用ゼロでもできる!

 

もし以下の条件にあてはまるのであれば
今すぐにでも土地活用を考えるべきです。

 

・手持無沙汰にしている土地がある
・空き地があるけれどあまり広くない
・初期費用は抑えたい
・安定した副収入が欲しい

 

こういった人が土地活用を考える時に適しているのが駐車場経営です。

 

マンション経営と比べると収入は少ないですが
狭い土地や変形した土地でも気軽に始めることができます。

 

そして何より、初期費用を抑えることができるんです。
場合によっては、初期費用ゼロで始められるものもあります。

 

土地を貸したら整備から運営まですべてやってくれるという
プランを持った企業が増えています。
その結果、土地所有者は土地を貸しているお金が毎月入るようになります。
少ない収入ですが安定したお金が入ってきますよね。

 

企業に任せず自分で運営する場合も初期費用は抑えられます。
砂利を敷き詰めてロープでくくるだけでも駐車場経営は始められるのです。

 

 

土地がない場合の駐車場経営は可能?

 

では土地がない人でも駐車場経営はできるのでしょうか。
基本的に駐車場経営は持て余している土地を駐車場にして収入を得ることが目的です。

 

ですから土地がない人には「駐車場経営ができない」と考えてしまいます。
しかし実際には土地がなくても駐車場経営はできます。

 

方法としては2つあります。

 

駐車場経営をするための土地を借りる方法と土地を安く買う方法

 

前者は土地借用代がかかってしまうので、あまり良い方法とは言えません。
後者は土地所有者が持て余している土地を安く買うことができれば好都合です。

 

既に駐車場になっているとか、建物が建っていると
土地の値段は上がってしまいますし、更地にするための費用がかかります。

 

できればすでに更地になっている空き地を探すと
経費を押さえて土地を手に入れることができますね。

 

しかも観光地に近いとか、商業用施設が近くにあるなど
好条件な土地を買うことができれば、狭くても安定した収入を得ることができます。

 

その場合は初期費用を抑えたうえでコインパーキングなどを経営すると良いでしょう。

 

企業の中には初期費用を抑えたうえで、円滑な運用ができるように
アドバイスをもらえたり、手伝いをしてくれるところもあります。

 

企業と上手に連携を取って、有益な土地活用をしていきたいものです。

 

 

土地活用はお早めに

 

条件の良い土地というのは同じように駐車場経営を考えている人の
ねらい目となります。

 

もし土地活用を考えるのであれば早めに行動を開始しましょう。
土地活用に前向きな企業、顧客の満足度が高い企業との出会いも重要です(*^^*)

 

 

駐車場経営を成功させるコツとは?

駐車場経営はきちんと調査して的確に運営をすれば、高い収益をあげることができます!

駐車場経営

 

成功する駐車場経営をしたいのであれば、どの位収益が見込まれるのか?
相場はいくらなのか?などきちんとした知識が必要になります。

 

ぜひこちらのページも参考にしてみてください^^

 

駐車場 経営